Dialogue 2

バイオマスチーム

生活資材事業推進部バイオマスチームは、発足して5年目の新しいチーム。主に木質バイオマス燃料を海外のサプライヤーから調達し、国内の顧客へ供給しています。

2013
年入社

小池 柚香

小池 柚香

YUKA KOIKE

生活資材事業推進部
バイオマスチーム

事務職

×

基幹職

2001
年入社

岡本 恭長

岡本 恭長

YASUHISA OKAMOTO

生活資材事業推進部
バイオマスチーム長

対談の写真

バイオマス発電市場を
新たにつくり出すチーム

岡本私がチーム長として、バイオマスチームに着任したのは2年前。ゼロからスタートした事業も順調に成長を続け、現在は国内最大の木質ペレット輸入量を取扱うに至りました。まだまだ市場拡大の余地は大きく、自分たちで市場を切り開いていく醍醐味を感じますね。

小池生活資材事業推進部は、私の入社年度に発足され、私はバイオマスチームの初期メンバーとして配属されました。現在は、岡本さんたち基幹職が開拓してきたビジネスのオペレーション全般を担当しています。輸入通関業務やサプライヤー・顧客対応のほかに、基幹職の出張手配や会食のアレンジなどもおこなっています。

岡本小池さんにはサプライヤーが発行する在庫レポートにも目を通してもらって、製品の在庫不足などの異変を察知して、原因の調査から報告までしてもらっています。小池さんを信頼できるのは、なにをどこまでホウ・レン・ソウするか、その判断が常に正確だから。日常業務のなかにある微妙な判断を、的確に処理できる感性が素晴らしいと感じています。本来は基幹職が気づくべきところまで先回りの対応をしてくれるので、本当に感謝しています。

小池バイオマス事業のスタート時から、このビジネスに関わってきた経験が力になっています。また、ベトナムのサプライヤーの工場へ出張に行かせていただくなど、現場を知ることで仕事内容が深く理解でき、より自発的に対応できているのだと思います。自分の頑張りがチームの、そしてビジネスの成長につながっている実感があって嬉しいです。

メンバー全員が同じ意識で、
全ての情報を共有する

岡本私たちのビジネスはまだ黎明期なので、正解がありません。客先もサプライヤーも当社も一緒になってこの業界をつくっていこう、というステージです。だからこそ、個と個のつながりというか、人と人とのつながりが大事になってくるわけです。

小池そうですね。私も日々の業務を通じて、サプライヤーや客先との距離が縮まっていくこと、それが仕事のやりがいにつながっています。信頼関係があればコミュニケーションもスムーズになり、仕事も進めやすくなります。

岡本客先が自分ではなく、小池さんを頼って電話してくるのは素晴らしいと思います。信頼関係ができている証拠ですね。社外とのコミュニケーションだけでなく、風通しの良いチームを目指したいと思っています。

対談の写真 対談の写真

小池うちのチームは一体感がありますよね。基幹職は海外出張が多く不在がちですが、みんなが揃っているとさっとミーティングが始まる。そういう柔軟なところに、チームワークの良さが出ていると思います。また、チーム会では基幹職が客先となにを話したかなど、プロジェクトが今どのような状態にあるのかを全て情報共有いただき、助かっています。

岡本基幹職と事務職の職掌があるのは当社内の都合であって、客先にとっては、僕も小池さんも同じ住友商事バイオマスチームの人間として見えているはずです。だから、職掌は関係なくチーム一体となって情報共有し、客先やサプライヤーに対応していくのが理想です。コミュニケーションが商売の全てだと思っているので、小池さんにはこれまで同様に、社内外問わずコミュニケーションを積極的に図って、前面に出て活躍してほしいですね。

ビジネスパートナーとの信頼関係強化を目指して

小池私も入社6年目を迎えます。単に指示された業務をおこなうのではなく、自分から必要なことを考え、チームに貢献していきたいと考えています。

岡本期待しています。主体的にビジネスを進めていくためには、現場を知ることがとても大切です。小池さんには、発電所やサプライヤーのところへ出張に行くなど、コミュニケーションの機会をさらに増やしてほしいと思っています。

小池ありがとうございます。来年度、新規の客先との取引が決まっているので、是非お会いしたいです。

岡本そうですね。これからも積極的にビジネスパートナーとの信頼関係強化を目指しましょう。まだまだ黎明期ではありますが、基幹職・事務職、客先、サプライヤーが一丸となって、大きなビジネスに成長させていきたいですね!

対談の写真

対談の写真

Dialogue 1

2015年入社

秋葉 恵里奈

ERINA AKIBA

×

2012年入社

安田 茉里奈

MARINA YASUDA

More view